心のデザイン研究所 タイトル


心の勉強会 宇宙大会 報告




■吉田万里子様 体幹チューニング

・体が変わってとても驚いた

・体幹チューニングを終えたあと、足が地についている感覚を実感できた(それまでは足がそわそわする感じ)

・効果が実感でき、今後も実践したい。

・前後で違いを実感でき、驚いた。これは続けていきたい。

・身体がポカポカして気分がよくなった。

・しばらく前から実践しているが、長年悩まされていた便秘が解消し、効果を実感している。

・身体の調子がよくなった。

・短時間で身体の置くから暖かくなることを実感できて驚いた。とても充実した時間だった。

・講演会の間も姿勢が楽で、足を組みたくならなかったことが驚き。

・すっきりした! 簡単で気持ちよく日常に取り入れていきたい。

・地に足が着いた実感!!続けてやります!!

・血行が良くなった。

・簡単な動きなのに、足の裏がピッタリ床につき、重心が安定し、上半身の力が抜けて、びっくり。
今までにない感覚で、自然体とはこういうことなのか、と思った。体が温かく感じて血行も良くなったようだ。

・体幹チューニングの個人セッションを受けてみたい。会社の安全大会で来ていただきたい。

・ゆっくり勉強してみたい。

・サプライズ!

・上越で定期的に開催してほしい。


■須田達史様 講演

・体幹、丹田を意識することの大切さを体幹チューニングを通して身をもって実感できたので、話に説得力がある。

・話も分かりやすく、体幹チューニングのシンプルさがすばらしい。

・言葉が簡潔で分かりやすかった。

・経営者の普遍的なテーマだと再認識した。

・ものすごくエネルギッシュなお話。自分の身体の変化を楽しみに、体幹チューニングを続けたい。

・エネルギーを感じる。深く物事を整理されていてすばらしい。

・気持ちよく楽しかった。毎日できそう。

・宇宙の映像が感動的だった。

・「強い個」、まず自分。考えが変わりました。


■篠浦伸禎様 講演

・話の量は大変多かったが、すんなり入ってきた。歴史、有名人を具体例にし、興味がわいた。

・「意識や気」と「医学」とのつながりが少し理解できたように思う。(今までは関係性を見出せずもやもやしていた)

・脳の働きは未知だったが分かりやすく説明して頂いた。二次元脳、三次元脳のお話はとても興味深かった。

・脳を意識することで可能性が広がりそう。

・須田先生ともつながっている。何か分からないけど、お話のエネルギーを感じました。

・脳と生き方の関係が興味深い。

・情報量、分析力、表現力に感心した。

・論語をしっかり読もうと思った。

・脳について新たな気持ちで興味をもった。

・盛りだくさんで奥深い内容で、もっとお聴きしたい。


■全体を通して

・もっと自分の体・心に関心を持ちたいと思った。

・明るい会で、楽しく過ごせた。

・体幹チューニングや呼吸法の最中、場の空気がいつも参加している心の勉強会とは違うように感じた。

・大変充実していた。今回の内容を実践、意識し、本来の自分の状態に近づけていきたい。

・長時間の講演で眠くなるかもと思っていたが、時間が進むにつれどんどん冴えてきて、話に集中することができた。

・心の勉強会での勉強が、脳科学的に見て自我をコントロールするトレーニングになっているという話が聞けて、
勉強をしていく意味が確認することができてよかった。

・いつもよりよい音で拍手ができた。

・体のこわばりがなくなっている。

・命ある限り勉強したい。もっといろんな事を知り、感じ、もう一度戻って生きてみたい。
学ばせて頂いた今日一日に感謝。老後が楽しみ。

・心地よかった。

・体・心、改めて自分の状態を浴するための工夫、努力してみたいと思った。

・大島さん、須田先生、篠浦先生のコンビネーションで、話が分かりやすかった。とてもユニークな話になりよかった。

・何か共通に流れるものを感じた。宇宙から人間に「もっと自分たちの能力に気づいて欲しい」と言われたように感じた。

・脳と丹田という2つのアプローチが、昔から日本で良いとされていた物事に光を当てた講演会だった。
日本人は本当はもっと素晴らしいのではないか、と思う。

・自分は変化できるとの思いを強くした。

・勉強会のときは心の勉強会が落ち着きゆったりする。

・須田先生、篠浦先生、大島さんの鼎談がわかりやすくて良かった。

・日頃イライラしていたことが、なんでもないことに感じてきました。

・私には師匠と呼べる人が2人います。本当に幸せなことだと気づきました。

・人間が本来持っている体のバランスや機能を鍛えることが、生きることに大切であると気づいた。


ページの上部へ戻る